T151A ビデオ

T1シリーズモニター開梱とOSD機能について

多様なインストールに対応できる–T 1シリーズのタッチスクリーンモニターは、薄くて精巧な本体なので、各種産業用マシン、オートメーション設備、ビジネススペース等への組み込みに最適です。T1シリーズ静電容量式タッチモニターの優れたシステム互換性によって、高感度かつ直感的な操作インターフェースで高品質タッチソリューションプランを実現します!

スピーカー/ウェブカメラ/マイク/USBメモリ/サーマルプリンターをT1タッチモニターに接続する

USB-Aポートを備えたT1シリーズタッチモニター。T1モニターのUSB Type-CポートでPCに接続する際には、モニターのUSB Type-AポートはPCのUSBハブとしても使用できます。 組み込みPCを利用する場合は、ガジェットが接続できない心配はありません。モニターとPCの遠距離接続時でも、USB外付けデバイスをモニターのそばで使用できます!

T1シリーズモニターを壁に取り付ける&モニタースタンドのセットアップ

T1S1は、T1シリーズモニターを壁に取り付けたり、デスクトップモニタースタンドを設置したりするためのキットです。壁掛けブラケットと金属板を様々な方法で簡単に組み立てることができ、3種類の表示モードを設定できます。

タッチスクリーンのトラブルシューティング-Windows11 / 10の調整とドライバーの更新

タッチパネルが反応しなくなることってありませんか?
プラグアンドプレイのT1シリーズ(T151A/T131A/T111A)タッチモニターは、ドライバを必要とせずにWindows PCと使用できます。
ただし、タッチモニターがWindows 11/10/7で正常に動作しない場合は、動画の手順に従って、Windows11 / 10でこれらのタッチスクリーンの問題を修正してください。

Microsoftワイヤレスディスプレイアダプターによる7mの遠距離タッチモニターのセットアップ– T1シリーズモニター

T1シリーズタッチモニターは、遠距離設置に適しています!USB延長ケーブルとワイヤレスディスプレイを使用して、USBケーブルを7.5mまで延長し、PC /産業用コンピュータとタッチモニターを遠距離でも簡単に接続できます!モニター・本体間の遠距離問題を解決し、どのようなシーンでも安心してモニター操作が行えます。

T1シリーズモニターとT1S2スタンドのセットアップ - 縦向き・横向き両対応

堅牢で精巧なT1S2卓上型スタンドは、VESA 100とVESA 75の取付穴を備え、360度全方位に回転することができます。T1シリーズタッチモニターをT1S2スタンドに取り付けると、カウンター、生産ライン、展示場などでおしゃれなデスクトップディスプレイを作ることができます。
表示された画面に応じて、タッチパネルを水平方向から垂直方向に自由に回転させることができます。

パソコンでT1シリーズトリプルモニターモニターをセットアップする ft. T1S2スタンド

究極のトリプルのマルチモニター環境を実現する!
パソコンは2本のUSB Type-Cケーブルを接続することで、映像信号とタッチ信号を2台のT151A/ T131A/ T111Aモニターに簡単に接続できます。さらに、T1S2スタンドと組み合わせて使用し、縦でも横でも自由に回転!

Windows 10でスリープ/休止状態から復帰するとT1タッチスクリーンが機能しない場合

パソコンに接続されているモバイルモニターは、PCが待機モードから復帰した後、または休止状態になった後、何も表示できませんか?または、タッチパネルが反応しませんか?
USBコントローラーのWindowsのデフォルト設定が原因である可能性があります。
いくつかの簡単な手順で、この厄介な問題を解決しましょう。