ディスプレイの縦置き | Gechic
解決策を検索して見つける
< All Topics

ディスプレイの縦置き

Gechicモニターのどのモデルで縦向き表示できますか?

📌A:① VESAマウントに対応しているすべてのモデルは、回転式モニターアームまたはT1S2デスクトップスタンドに取り付けて、垂直表示することができます。詳しくはVESAサポートページをご覧ください。
M141Eモバイルモニターは、追加のアクセサリーを必要とせず、横表示と縦表示の両方に対応し、どちらの表示モードでも視野角を自由に調整できます。
T1S2デスクトップスタンド付きT1シリーズモニターは、フリップ式縦表示に対応しています。
④ M505、1306H、1305シリーズは1秒フリップ縦表示に対応していますが、M505は縦モードでの視野角調整ができません。
⑤ 1503シリーズの折りたたみ式スタンドは、縦置き表示に対応しています。

M141Eモニターを縦型ディスプレイに設置するには?

📌A:M141Eモバイルモニターのクイックリリーススタンドとクイックリリースポートは、横向きと縦向きの両方に対応しており、わずか1秒でスクリーンのスタンドを変更し、ディスプレイの向きを回転させることができます。取り付け手順は以下の通りです:
① 片手でクイックリリーススタンドの丸い穴を押し、もう一方の手でクイックリリーススタンドを取り出します。
② クイックリリーススタンドを左右のクイックリリース穴に差し込み、ディスプレイの向きを90度または270度に変えます。

Slide

クイックリリーススタンドは、頑丈なスチールシャフトを採用し、スタンド端の滑り止めパッドにより、どんな角度でも安定してモニターを固定できます。

横置き

40°~80°

縦置き

30°~75°

T1S2スタンドを縦型ディスプレイとして設置するには?

📌A:T1S2 デスクトップスタンドは、VESA 規格に対応したすべてのモデルに使用できます:
① 画面を下にして、モニターの VESA ホールを露出させます。
② T1S2 デスクトップスタンドをモニターの上に置き、VESA ホールの位置を合わせます。

③ 4 本のネジで T1S2 スタンドをモニターに固定します。
④ 慎重にモニターを立て、テーブルの上で画面が水平になるように回転させます。
⑤ 画面を水平に 90 度回転させます。

⑥ 画面を下に押して視野角を調整する。
⑦ これで設置は完了です。
注意:T1S2スタンドの高さ制限のため、縦表示には13インチまたは11インチのモニターを使用することを推奨します。

どうすれば 1503モニターが縦向き表示になりますか?

📌A:図のように、
① まず、ネジ3本を外します。折りたたみ式スタンドを外します。
② マグネットバックルを一番下の位置合わせ穴Aに入れてください。
③ モニター側のスタンドソケットをスタンドの金屬ソケットに正しく合わせてモニタをスタンドに取付けてください。

車載用スタンドはありますか?どのようにモニターを車內で使用するのでしょうか。

📌A:車載製品には特別な安全規格があり、Gechicモニターは車載用安全規格を申請していないため、自動車等乗り物でのご使用は推奨しておりません。